ニャルホランド ドライヴ 改め ニャンホマニアック -NYANPHOMANIAC-

BoBA家で暮らす猫たちの写真日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待ち切れなかったタマ でしたっ。

タマが12月7日朝10時頃に息を引き取りました。

今週本日までの大阪での撮影の現場を少しだけ煽って、
一刻も早く駆けつけようと試みたのだけれど、
新大阪駅に向かうタクシーの中で、妻からメールで知らされました。
僕の帰りを待つ気力までは無かったみたいです。

昨晩遅くに、トイレに行く途中の廊下で再び吐血をし、
朝方にはもう動けなかったのか、コタツの中で尿が出ていたようです。
妻に抱かれていた時は掛け声に返事をしていたようですが、
ベッドに戻すと、空に向かって手を延ばし、
何かを訴えるようにひと鳴きして、息絶えたんだそうです。


3時間後に帰宅して、冷たくなったタマに触れた途端、
今までに経験のないほどの嗚咽をしてしまいました。
いい歳して恥ずかしいと思いながらも止める事が出来ませんでした。

ペットの死に直面するのは30年前以来になります。
こんな悲しみを繰り返したくないからと
ペットの飼育は長年閉ざしていたはずだったのになぁ…

タマはベッドの中でまるで普段のように眠っているみたいで、
呼吸すらしてるんじゃないかと思わせるぐらいです。
横になっているおかげで痩せた体も感じさせず、本当に美しい寝姿です。
写真で紹介したいところですが、妻に非常識だと止められましたので、
健康な頃の写真を載せておきます。

IMG_0416.jpg

ブログを読んで下さった方々から色々な情報を頂き、
タマの為にと注文したサプリやグッズが
夜になってからも続々と届きましたが手遅れでした。
こんな事なら、もっと早くから危機感を持つべきだったと悔いるばかりです。


タマの15年の生涯は短命だったのか、大往生だったのか分かりません。
12年前のタマとの出逢いは、妻との同居を早期に決意させた大きな存在でした。
タマ無くして、今の僕らは無いと言っても過言ではありません。
小さな体なのに、大きな存在が消えたみたいです。
スズも何かを感じているのか、ぎこちなさを感じさせます。


久し振りにタマが横たわる傍でブログを書きました。

とても静かなタマの通夜です…



 ◀◀ クリックして応援してね! tama02boba57Susu03

| Tama | 00:17 | comments:61 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013/03/17 07:38 | |

こわくて  ブログが 開けられませんでした。涙が 止まりません。悲しいですね。あんなに  可愛かったのに  辛いですね。時が  静かに  癒してくれる  のを、  祈ります。

| はなまま | 2012/12/20 17:44 | URL |

タマさん有難う

なかなかお邪魔する事ができず、久しぶりにお邪魔したら…
タマさん。今まで有難うございました。
スズさんと一緒の姿を見るのが大好きでした。

BOBAさん。奥様。
タマさんは幸せでしたね。お心はまだまだ落ち着く事はないと思いますが、どうかお身体だけはご無理なさいませんよう。

| こうちゃん達の保護者 | 2012/12/11 22:55 | URL |

ご冥福をお祈りいたします。
お辛いでしょうが、気を落とされないようにと思います。
幸せだったと思います。

| monkeywoods | 2012/12/11 22:50 | URL |

久々ブログを開けたら…(T_T)

ついさっき、たまちゃんの奇跡を祈ってます。と書き込みしたところで…
次の内容見て涙が出ました。

うちも18年も一緒に居たニャンコさんが逝ってしまった時は、嗚咽してなきました。

大事な大事な家族ですもんね…
BOBAさんのお辛い気持ちお察しします。

でも、たまちゃんはBOBAさん夫婦と出会って暮らせて、とっても幸せだったと思います。

たまちゃん、お疲れさまでした。
ゆっくり休んでくださいね。

| みけにゃん | 2012/12/10 23:41 | URL | ≫ EDIT

たまさん。

まさか、です。
今日、知りました。

先日までの様子で心配はしてましたが、こんなに早かったなんて。
このblogを知って何年経ったかな。
たまさん、すずちゃんの愛らしい姿に癒されいつも楽しみにしていました。
まさか、こんなお別れが来るとは。

ぼばさん、奥さま、どんなにかお辛いことでしょう。
猫を飼う以上、避けられないお別れ。愛しくて愛しくてたまらないたまさんとの急なお別れ。
たまさんはいっぱい愛され、幸せでしたね。
たまさん、おつかれさま。ゆっくり安らかに眠って下さい。

| つなまま | 2012/12/10 20:44 | URL |

タマさん、ずっと忘れません。

タマさん、目を閉じるとタマさんの笑った顔とか、夏のうつぶせスタイルとか、水を手ですくって飲む姿とか・・・たくさんたくさん焼き付いています。どのタマさんもかわいくて、大好きでした。ずっと忘れません。本当にありがとう!!

| momi | 2012/12/10 03:05 | URL | ≫ EDIT

ありがとう

タマちゃん、頑張ったね。お疲れ様。
やっぱり悲しくて私も涙してしまいました…。
でもブログを通してというだけでも、たくさんの癒しをありがとう、幸せをありがとうってタマちゃんに言ってあげたいです。
ありがとう、タマちゃん。
きっとまた会える(^^)

BOBAさん、奥様と同様スズちゃんも淋しいでしょう。家族みんなでこれからも幸せな日々を過ごされることを、僭越ながらお祈りしてます。

| れぼこ | 2012/12/09 23:41 | URL |

ごめんなさい。4月に引越しをしてから、しばらくHPに訪問してませんでした。
ふと、タマちゃん、スズちゃんのことが気になって来ました。
知りませんでした。涙が止まりません…
タマちゃん、BOBAさん、奥さんは毎日頑張っていたのですね…
タマちゃん大往生ですね。
タマちゃんはいつまでもみんなの心の中にいると思います。
ご冥福をお祈りいたします。

| とらにゃんこ | 2012/12/09 23:08 | URL |

タマちゃんお疲れ様でした

初カキコをしたあとすぐあとにタマちゃん、旅立ってしまったのですね。

BOBAさんのブログを読んで涙が止まらず、そして悲しくて
なかなか書き込みができませんでした。

タマちゃん、お疲れ様でした。
安らかにお眠りください。

BOBAさん、ご自分を責めないでください。
タマちゃん、とてもとても幸せだったと思います。

そしてすずちゃん、一人になってしまいきっとさみしいと
思います。すずちゃんのフォローよろしくお願いします。

| mimi | 2012/12/09 23:01 | URL |

ゆっくり休んでね

久しぶりに訪問したら、あのタマちゃんが亡くなったと知り、すごくショックを受けました。。。
BoBAさんの大切な家族がいなくなってしまったと思うと、同じペットと暮らす者としてとても悲しいです。

タマちゃんよく頑張りました。
これからは少しゆっくり休んで、空の上からBoBAさんやスズちゃんを見守ってあげてね☆
ご冥福をお祈りします。

| さぶろうにゃんこ | 2012/12/09 22:22 | URL |

タマちゃん、BoBAさんと奥さんそしてブログを見ているみんなに愛されて幸せでしたね。
今は天国でゆっくりしてますね。

私も今までたくさんの子を見送りました。
亡くなったって思うと辛いので、生まれてくる前にいたところに帰ったって考えてます。
そしていつかまた必ず会えると思ってます。

タマちゃん、お疲れ様。頑張ったね。

| かっちー | 2012/12/09 22:10 | URL |

タマちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
どんなに手を尽くしても後悔はあるもの。
でも、タマちゃんはお二人に愛されて幸せだったと思います。
タマちゃんに出会えて、私も暖かい気持ちをもらいました。
ありがとうね、タマちゃん。
BoBaさんも奥様も、そしてスズちゃんも、心穏やかにタマちゃんを想える日が早くやってきますように。

| M.C. | 2012/12/09 21:50 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/09 18:44 | |

大往生だったと信じます。
いっぱい心配してもらって愛してもらって
幸せだったと思います。
御冥福をお祈りいたします。

| きじとら | 2012/12/09 17:23 | URL | ≫ EDIT

一緒に泣きましょう

BoBAさん、いっぱい泣くのは、
全然恥ずかしいことではありません。
タマちゃんは、まごうことなき、大往生です。
そして、
待ちきれなかったのではありません。
BoBAさんに、見られたくなかったのです。
BoBAさんの、悲しむ顔を、見たくはなかったのです。
いつまでもBoBAさんの側にいるよっていうことです。
いっぱい、いっぱい、可愛がってもらって、
タマちゃんは地球上で幸せな猫生を送ることができました。
ありがとう、BoBAさん。

| sabo^-^ten | 2012/12/09 17:13 | URL |

田中タマ 立派に頑張りました

タマさん お母さんに看取られて逝くなんて最高に幸せ者!

今は全ての苦痛から開放されほっこりしてる事でしょうね。

どんな死にも後悔はつきものです(人間でさえも…) BoBAさん一家が手をつくし、愛されていたのは十分感じてると思います。

タマさんありがとうね♪ ここに来てる全ての人が癒されてました。

今は悲しみの中におられるでしょうが、いつかいつか心が落ち着いた頃で結構です タマちゃんの「追悼写真展」を是非是非お願いします<(_ _)>

無理言ってすいません でももう一度タマちゃんの笑顔が見たいです!!!!!

| くるり | 2012/12/09 15:57 | URL |

タマちゃん、ありがとう。お疲れ様でした。
今は悲しい後悔ばかりだと思いますが、
愛情あふれた生活、タマちゃん幸せだったとおもいます。時間がたたなくちゃ、悲しみはなくならないとおもうので、ゆっくり、ゆっくり頑張ってください。テレビ見て、応援してます。*\(^o^)/*
上から目線ですみません。
うちのデブ猫二匹、私も頑張って育てていきます!

| ゆきどら | 2012/12/09 13:31 | URL |

タマちゃん、お疲れ様
あなたのおかげで どれだけの人が
幸せなほっこりした気持ちをもらったでしょうか
素敵な家族に恵まれて いいニャン生だったよね
ゆっくり やすんでね

| shippo | 2012/12/09 13:26 | URL |

タマちゃん、お星様になったのですね・・・お疲れ様でした。

BOBAさん、奥様、スズちゃん、大変でしたね。
皆様のお身体もご自愛くださいv-22

うちの愛猫も高齢猫なので、BOBAさん達を見習って、毎日過ごす時間をもうちょっと大切にしていきたいと思います。

これからも、ニャルホランドドライブ楽しみにしておりますm(_ _)m

| gatu | 2012/12/09 13:07 | URL |

タマちゃん頑張りましたね
欲を言えば待っていて欲しかったけど こればかりは仕方ないですね
日記を読みながら涙が出てきて うちのワンとニャンが逝ってしまった時の事を思い出しました
あの時こうすればよかった とかもう何年も経つのにいまも思うことがあります
そういう思いは多分ずっと消えないと思いますが 田中さんどうぞ自分を責めないでくださいね

タマちゃん 今頃は天国で何をしているかな
うちの梅子とミケ子と遊んでくれるといいなあ
天国からきっと田中さん、奥様、スズちゃんの事を見守っていてくれますね

合掌

| ミケ子 | 2012/12/09 11:22 | URL | ≫ EDIT

たまちゃん、安らかに、、、。

コメントは初めてですが、ずっとたまちゃんの様子をブログで拝見していました。

とても残念です。
二匹がよりそっている写真やその写真へのBoBAさんの文章がほほえましくて、とても癒される日記でした。

私も何年か前に病気で愛猫を見送りましたが、最後まで「この治療法で良かったんだろうか、他に何かあったんじゃないか」と思い続け、自分の寿命を猫にあげられたら、と思ったりもしたのを思い出しました。

家族がいなくなった空間はなかなか埋められないですが、たまちゃんはお空の上から皆の事を見守ってくれていると思いますよ。

| なが | 2012/12/09 11:00 | URL | ≫ EDIT

タマちゃん、天国で走り回ってね(^ー^)ノ

私も、号泣してしまいました(。-_-。)7歳で天国に行ってしまった先住猫、パターを思い出してしまいました(~_~;)パターも病気で、最後は何も食べれず、やせ細ってしまい、まるで、タマちゃんのようでした。
スズちゃんも、何かを感じているでしょうね、、、ずっと一緒だったのですから。
BoBAさんも悲しいと思いますが、スズちゃんを抱きしめてあげて下さいね~

| パター | 2012/12/09 10:41 | URL | ≫ EDIT

ゆっくりやすんでね…

タマちゃん、頑張ったね…。
お疲れさま…。
もう、痛くも苦しくもないんだよ。

パパとママとはまた必ず会えるから、天国でゆっくりやすんでね…。


私も、9月に最愛の我がにゃん子を13歳で見送りました。


田中さん、奥様、お辛いでしょうが、タマちゃんは全部分かってくれてますから、大丈夫ですよ。


この子たちは、最期の姿を見せた方がいい人と、見せない方がいい人を分けているそうです。


たくさん、愛し、愛された事に感謝して、しばらくの間は一緒に涙しましょうね…。

| kito | 2012/12/09 01:45 | URL |

タマちゃん

ゆっくり眠ってね
かわいいタマちゃん
これから会えなくなるのはとっても寂しいです
今までありがとう(;_;)

| momo | 2012/12/09 00:00 | URL |

タマありがとう。

いつも、楽しく拝見してました。あたたかい気持ちにしていただきありがとう。ネット越しだったけど、幸せをありがとう!

| ゆびサック | 2012/12/08 23:35 | URL |

タマちゃ~ん!

タマちゃん、どんなにか辛かっただろうになんにも言わないです~っていってしまったのね。
けな気なタマちゃん。頭が下がります。
安らかな眠りをお祈りします。



| まめ | 2012/12/08 22:23 | URL |

ありがとう

タマちゃん、頑張ったね。

いっぱい愛した分、いっぱい泣いてあげて下さい。

私も涙が止まりません。

タマちゃん、ありがとう。
大好きでした。

| りりこ | 2012/12/08 21:33 | URL |

タマちゃん、頑張ったね。

タマちゃん、最後まで精一杯頑張ったと思います。
きっと、今は虹の橋の向こうで、沢山の友達と一緒に元気に走り回ってると思います。

私も5ヶ月前に愛猫桃子を病で亡くし、深い悲しみと沢山の後悔の念で泣いてばかりいました。
でも今は、いつか新しい子を迎え、桃子が教えてくれた沢山の事を胸に、その子を大事に育てたいと思っています。

タマちゃんは、一人になったスズちゃんを心配してると思いますので、今まで以上にスズちゃんに愛情を注いで、タマちゃんを安心させて下さいね。

| chako | 2012/12/08 20:53 | URL | ≫ EDIT

タマちゃんはBOBAさんと奥さんと一緒に暮らせてきっと幸せだったでしょう。
たくさん愛した分、たくさん泣いて当然だと思います。

私も猫を2匹飼っていて、このブログは大好きなのでいつもチェックしてました。
タマちゃんのお知らせには私も泣きました。
しばらくお辛いでしょうが、応援しています。

| jun | 2012/12/08 20:30 | URL |

タマちゃん、お空のお星様になったのですね。

ちいさいけどひときわ美しいきらめきを放つのでしょうね☆

| ソックス | 2012/12/08 20:18 | URL |

どうかご自身を責めたりなさいませんよう。

こんなにもたくさんの人から愛されて、
何よりBoBAさん、奥様、スズちゃんという家族が出来て、暖かい居場所があったタマさんは幸せだったと思います。

私もこのブログを通して、いつもタマさんに笑顔を貰いました。
タマさん、ありがとう。

今は悲しみで一杯です。
楽しい思い出に癒される時まで、いっぱい悲しむのがきっと、精一杯の愛情表現ですよね。

| ひめごん | 2012/12/08 20:11 | URL |

言葉になりません

BoBAさん、残念です。
 このところ、こちらにお邪魔するのが怖くもありでした。
柄がウチのに似てるんで、感情移入してしまいます。
14歳、人間なら72歳と言われてますから、とても幸せだったと思いますよ。

 タマちゃん、安らかに。
そしてBoBAさん、奥様、どうぞごゆっくり休まれてください。

| Cyber | 2012/12/08 19:06 | URL |

タマちゃん頑張りましたね

最後の伸びは、きっと
『私、闘病生活がんばったーー!』
っていう伸びだったのかもしれませんね

家族のにゃんこが亡くなって嗚咽するほど悲しいのは当たり前です
私も、タマちゃんの訃報で泣いてしまいました

よく頑張った。と送り出してあげてくださいね

そしていっぱい泣いてあげて下さい

タマちゃんのご冥福をお祈りいたします

| あんな | 2012/12/08 18:45 | URL |

思い出は宝物

タマちゃん、家族として泣いてくれるBoBAさんや奥様がいて幸せだったでしょう。思い出をたくさん紡いだ14歳。大往生です。魂となって、きっとお二人の心の中に存在するんですね。今は辛いでしょう、慰めの言葉もありません。でも、ブログで楽しい姿、見せてくれてありがとうと言いたいです。

| ren | 2012/12/08 16:43 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/08 15:54 | |

お疲れ様でした。

BoBAさん、タマさん、
お疲れ様でした。

ペットは家族ですから、
年齢とか性別とか関係なく、
悲しい気持ち、心に穴が開いたような淋しさは、
あって当然の気持ちだと思います。

今はどうか、ただ泣いて思い出してあげてください。

私もたくさんのニャンコワンコを見送ってきて、
そのときは毎回毎回号泣して嗚咽して、
こんなに辛い気持ちが消えるわけがないと思ったものですが、

信じられないでしょうけども、辛い時期はいつか去って、
笑って思い出せる時がきました。

タマさんは、BoBAさんと奥様とスズさんと、
家族として暮らせて幸せなニャン生だったと思います。

もう痛みとか苦しみとかから解放されて、
あたたかな日差しと柔らかい思い出につつまれて、
虹の橋のたもとで、BoBAさんたち家族を待っていると思います。
いつかきっと再会できますよ。
そう信じましょう。

どうか、あまりご自分を責めないでくださいね。

| ひまわり母ちゃん | 2012/12/08 15:00 | URL | ≫ EDIT

一緒に泣きました

先に逝ってしまう事はアタマではわかっているのですが心が納得してくれません

何が良かったのか、悪かったのか誰にもわかりません

いつかまた、きっと逢えます

| marigooon | 2012/12/08 13:09 | URL |

残されたもの

タマちゃん 虹の橋を渡ったのですね。


もっと何かしてあげられたんじゃないかって思いはどんな別れにもつきものです。



言葉の通じない場合は特に「もっと早く気づいていれば」という後悔が残ります。



飼い主さんに必要な事は適切な治療をしっかり受けさせてあげる事と長引くであろう治療に耐えうる忍耐力と経済力です。



BoBAさんはどちらも立派になさっていました。



タマちゃんにも充分に伝わっているはずです。



14年間の幸せな日々を涙と後悔で埋めてしまわないで下さい。



残されたものは逝ってしまったものが悲しまないように生きるだけです。



きっとどこかの現場でタマちゃんはBoBAさんを待っているかもしれません。



小さくモコモコとした姿で…。

| 猫ママ | 2012/12/08 12:13 | URL | ≫ EDIT

タマちゃん安らかに

タマちゃん14年の生涯お疲れ様でした。BoBAさん達家族と過ごしたニャン生はとても幸せだったと思います。3年前に亡くした私の愛猫も最後に一言鳴いて逝きました。私はお別れの挨拶だったと思っています。スズちゃんを今以上に可愛がってあげてくださいね。タマちゃんのご冥福をお祈りしてます。

| スマヲ | 2012/12/08 12:03 | URL |

残念でした  タマちゃんこんなに愛され幸せでしたね。

ごめんなさい言葉が見つかりません…
でもずっと上から家族の事を見守っていますよ。

ご冥福をお祈りいたします。 又会おう!タマちゃん!

| にゃんママ | 2012/12/08 11:51 | URL |

タマちゃんは頑張りました。

私も3年前に、BOVAさんと同じような状況で愛猫を亡くしました。タマちゃんと同じく14才でした。大往生だと思っています。タマちゃんはお二人に、これだけ愛され大切にされたのですから、幸せな生涯だったはずです。ウンと泣いたら元気を出して、残されたスズちゃんと今までと同じように暮らしてくださいね。タマちゃんのご冥福をお祈り致します。

| スニーキー・パイ・ブラウン | 2012/12/08 10:59 | URL |

寂しくなります(;_;)

ずっとこのブログにはお世話になっておりますが、
初めてコメントします。
今回の訃報を読んで学生時代の愛猫との別れを思い出して、
とてもさみしい気持ちになりました。
家族を失ったのと同等の悲しさだと思います。
これからは撮影中も買い物してる時も、
ずっとBOBAさんや奥さんのそばにいられるんだと思います。

ご冥福を…。

| 悲しみマン | 2012/12/08 09:57 | URL |

タマさん、天国へと旅立ったんですね。
私も小さいころから猫や犬を飼っていて、10匹以上とお別れを経験しました。
その度に涙を流し悲しい思いをしました。
今現在、猫3匹犬3匹と生活しています。

タマさんの最後の一声はお二人に対する「今までありがとう♪楽しかったよ♪」の感謝の気持ちに違いありません!!

まだまだ寂しさは続くと思います。
スズちゃんも寂しいと思います。
タマさんの分スズちゃんと一緒に頑張って行きましょう!!

タマさん、今まで有難う<(_ _)>

合掌

| もも | 2012/12/08 09:12 | URL |

タマちゃんはBOBAさん、奥様、スズちゃんと暮らせてとても幸せだったでしょうね。
タマちゃんのご冥福を御祈りします。

| みー | 2012/12/08 08:22 | URL |

たくさん思い出して泣いてあげてください。

タマさんのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
私もひと月前に、愛猫を失くしたばかりです。
私は、いまだに思い出しては号泣です。
夫は「泣くと成仏できない」と言いますが、
思い出して泣くことだって、きっと供養です。
大切な存在を失って泣くことは当然のことで、
年とか、性別とか、そんなの全く関係ないですよ。
どうか、今は、タマさんを思って思い切り泣いてください。
BoBAさん、奥さまのお気持ちがまるで自分のことのように
分かるので、私もつらいです。
タマさん、どうか安らかに。

| り。 | 2012/12/08 08:02 | URL |

残念です

タマちゃん、残念です。
でも、BoBAさんや奥様から愛されて、きっと幸せだったでしょう。

| ひょうすべ | 2012/12/08 07:49 | URL | ≫ EDIT

タマちゃん安らかに・・・

タマちゃん、頑張ったね。
ご家族にとって我が子のような存在だったタマちゃん。
ご家族の喪失感は同じような経験をしていますので辛いほどわかります。
看取ってあげることが出来なかったボバさんの悲しみ、タマちゃんきっと受け止めてくれていると思います。
タマちゃん、病気から開放されて、これからは傍にいて見守っていてくれていると思います。
今は悲しくお辛いでしょうが、タマちゃんが安心できるよう元気になってください。
タマちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
タマちゃん、癒してくれてありがとう。
ブログからしか知ることは出来なかったけど、タマちゃんの可愛い顔、仕草ずっと忘れないよ。

| keiko | 2012/12/08 06:40 | URL |

こんなにも こんなにも 愛されていて
タマちゃんは 本当に幸せだったと思います
心よりのご冥福をお祈りいたします
これからも パパさん ママさんと
ずーっと一緒に居ようね。

| たいたい | 2012/12/08 05:51 | URL |

タマちゃん 頑張ったね…

タマちゃん、手を空へ伸ばし ひと鳴きしてから 息を 引きとったみたいですが きっと 奥様と スズちゃんは 近くに居て タマちゃんなりに 気持ちを伝える事ができたけど ボバさんは お仕事で居なかったから ボバさんに 届くように お礼を言って 息絶えたのではないでしょうか…
具合が悪くなってからは きつくて、辛かったとは思いますが ボバさん家族に見守られ 最後まで深く愛情を注がれ タマちゃんは すごく幸せだったと思います…
ボバさん、奥様、元気を出して下さいね…
今度は タマちゃんが 天国から ボバさん ご家族を見守ってくれてますから…
タマちゃん、今度は 天国で 一生 幸せに過ごしてね…
今まで 沢山、癒やしてくれて ありがとう…
これからも タマちゃんの事は忘れないよ…

| タマスズラブリー | 2012/12/08 05:01 | URL |

今はただ…

暫くご無沙汰している間にまさかこんなことに…本当に言葉がありません。初めてコメントさせて頂くのが、こんな時になろうとは…私も老齢の愛猫が実家にいるので、とても他人事とは思えず、ただただ涙しています。
例え何年生きても、周りの人からどんなに十分だ、大往生だ、と言われても、愛する者を失った悲しみは簡単には癒えることはないと思います。でも、ブログから伺い知るタマちゃんは、BOBAさんご夫婦、スズちゃんと過ごせて、本当に幸せだったと思います。ご夫婦のご縁、タマちゃんとのご縁、そして幸せな気持ちはきちんと伝わっているはず。
今はただ、タマちゃんがご家族の愛に守られ、安らかに旅立つのを祈るのみです。本当にお辛いと思いますが、これからは苦しむことなく、いつも一緒なのです。どうか少しでも心安らかに見送られますように…

| Chocolate | 2012/12/08 03:54 | URL |

タマちゃん、旅立ってしまったのですね…
でも、きっと今頃は天国を元気に走り回っていると思います!
BOBAさんや奥様の事を見守ってくれてると思います!

ブログを通してタマちゃんに癒して貰いました。
タマちゃん、ありがとう。

| みこ | 2012/12/08 03:29 | URL | ≫ EDIT

同じ頃…

はじめましてm(_ _)m
タマちゃんが亡くなられた同じ頃、私達のハムスター、シシマルも逝ってしまいました。
早朝動きが鈍くなったのですが、大好きなバナナとニンジンに貪りついた後、妻の手の中で最後の放尿と共に天寿を全う致しました。
つい先日は、妻の実家、木曽福島まで行き、義父や義母にも可愛がってもらったのですが、とてもさみしいです。
長文失礼致しました。

| donmas | 2012/12/08 02:38 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
14歳まで生きれば十分だと思います。
タマちゃんにはご冥福をお祈りします。
ボバさんもゆっくりされて下さい。

| | 2012/12/08 02:03 | URL |

私も今朝、15年間一緒にいた犬とお別れをしました。
私にとっては妹のような存在の彼女とは楽しい思い出が多かったお陰で、たくさん泣きましたが今は感謝の気持ちでいっぱいです。
タマちゃんはこれからきっとそばでボバさんの事を見守ってくれると思います。
偶然とはいえ、他人事では無かったのでコメントさせていただきました(_ _)

| nccnc | 2012/12/08 01:47 | URL |

タマちゃんはみんなの中で生きています。

そうか旅立ってしまったのですね。
ブログを見ている私、みなさんも寂しいのだから
BoBAさん、奥様の気持ちは・・・
暫くは受け入れ出来ないかもしれませんが
気を落とさないようにそしてスズちゃんを
可愛がってください。

| ブタの花子 | 2012/12/08 01:28 | URL | ≫ EDIT

ようがんばった!

きっと、スズちゃん、BoBAさん、そして奥さまとの楽しい日々を思い出だしながら天に召されたことでしょう。
タマさん最期まで精一杯ニャン生を全うしましたね。
これからはBoBAさんたち家族の心の中で、ずっとずっと一緒にニャン生を歩んでくれるはずです。

| 5810 | 2012/12/08 00:59 | URL | ≫ EDIT

タマちゃん、お疲れさまでした。

愛するペットと長くいたいのに、ワンちゃんもネコちゃんも、
寿命が短いですね。
タマちゃん、いつも和ませてもらいました、ありがとう。
ご冥福をお祈りいたします。

| ひま母 | 2012/12/08 00:55 | URL |

ただただ残念で私も涙が止まりませんが、タマちゃんは本当に幸せだったと思いますよ。
合掌。

| sarunyan | 2012/12/08 00:53 | URL |

タマちゃん…頑張ったね。

タマちゃんが旅立った事…なかなか信じられず、受け入れられません。タマちゃん、頑張ったね、お疲れ様。

私も、2年前と今年の2月に愛猫を亡くしました。2年前は、自分の勉強不足と努力が足りず、毎日後悔ばかりでしたが、2月に亡くした時は「たくさん手を尽くし、愛猫も病気と闘い頑張った」と思えるようになりました。勿論、病気の発見がもっと早ければ…と悔やむ事は今でもあります。

14歳は充分大往生だと思います。猫は7歳からシニア、10歳を過ぎれば高齢です。タマちゃんは、BoBAさんや奥様、スズちゃんと暮らして、きっと幸せだったと思いますよ。

涙が止まりません…心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| 大福ママ | 2012/12/08 00:45 | URL |

タマさん、安らかに

私が飼っていた猫も亡くなる前に、小さな声をあげて泣いていました。
タマさんはご両親にとても愛されいたことが分かります。
亡くなってもずっとお二人のお家に住んでいますよ。
もしかしてスズさんと仲良しになるかもしれませんよ!
うまく言えないんですけど、がんばってください。

| さつき | 2012/12/08 00:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyalholland.blog92.fc2.com/tb.php/213-73223194

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。