ニャルホランド ドライヴ 改め ニャンホマニアック -NYANPHOMANIAC-

BoBA家で暮らす猫たちの写真日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タマ、再び体重が減少…2.6kgに

3週間前は復活の兆しを思わせたタマ…
体重も3kgぐらいまで戻ったと思われていたのですが、
先週になって再び食欲が半減してしまい、
僕が出張中の29日には吐血をしてしまったらしく、
再び病院へ連れて行ったのですが、体重は2.6kgまで落ちていました。

油断をしてしまったようです。
肛門腺が大きな原因だったのではと過信をしていましたが、
食欲が戻ったように見えたのは、やっぱりステロイド投与の影響だったみたいです。
病院もイヤなら薬を飲まされるのもイヤなタマだから、
元気そうにして食事も取ってくれてるなら、
無理に飲ませなくても平気かと思ってしまったのです。

縮小した思われていた胃の腫れは前回よりも大きくなってしまったらしく、
この状態で食事をすれば、いつ吐血をしても不思議じゃないんだとか。

昨日から再び輸液とステロイド注射で病院通い。
今日は大阪に向かう前に少しだけ時間があったので、
営業前に行ってみたら、すでに2組の患者が待っていて、
短い時間の中で、診療を受けながら清算手続きをするという対応をして頂いた。

それにしても今までと同じ治療方法で良いのだろうか?
ステロイドが先に胃の腫れに作用してくれなければ、
また食欲だけが先攻して、再び胃壁を傷つけてしまうリスクがある。

「パパが命日に連れて行っちゃうんじゃないだろうか?」
昨年の暮れに亡くなった義父の命日を間近にして妻が漏らした。
もう手遅れなのに我々は死んで欲しくない思いから
延命の処置をしているだけなんだろうか?

半年前までは普通に元気だったのに…
大阪に向かう新幹線の中で
スマホに納められた元気な頃の写真を見ながら思う。

正直、まだ諦めたくはないよぅ…


 ◀◀ クリックして応援してね! tama02boba57Susu03

| Tama | 12:53 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

辛いですね…
でも 一番、辛いのはタマちゃん…
とにかく 今は タマちゃんが 少しでも楽に1日、1日を過ごせ 乗り切れる事を 祈るしかないです…
タマちゃんの 歳を考えると あまり無理な治療もできないだろうし、かといって 治療しない訳にもいかないだろうし 難しいところですよね…ボバさん、奥様も お辛いでしょうが 少しでも長く タマちゃんのそばにいてあげて下さい…
タマちゃんにとって 何よりの治療だと思うので…
可愛いタマちゃん、また 元気な タマちゃんと スズちゃんと ボバさんの スリーショットが 見れる日が来ますよーに… 祈ってます!

| タマスズラブリー | 2012/12/05 10:50 | URL |

タマちゃん。応援してます。
また、夏にあのお腹ぺったん、足伸ばしのポーズ見せて下さい。

| ゆきどら | 2012/12/04 20:50 | URL |

タマさーん
タマさんの命のチカラ信じてるよ。
遠方からではありますが
精一杯の愛とエール、祈りを捧げます!

| しめおばば | 2012/12/04 15:20 | URL | ≫ EDIT

タマちゃんがんばれ

元気になるように、祈っています。

| ひま母 | 2012/12/04 11:43 | URL |

頑張ってほしい

前の記事で復活するかと喜んでいたのですが。
なんとか、頑張ってほしい。

| ひょうすべ | 2012/12/04 07:52 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

BoBAさんの気持ち、よくわかります…私も同じような経験をしました。
食欲が無くなり痩せていく愛猫を見ながら、一体何が正解なのか?何が最良なのか…毎日模索していました。
今年9歳の猫が病気を患いました。もう助かる見込みがないと知らされた時『この子にとって苦痛がない方法を』と、積極的治療はせず、愛猫が快適に過ごせる事を最優先にしました。勿論、延命はできません…が、私達家族の中では、それで良かったと思っています。

タマちゃんが、また元気になれる可能性が0ではないので、何とも言えませんが…タマちゃんが喜んでくれる事を一番大切に(ストレスは大敵です)、BoBAさんが後悔しない方法をやってみて下さい。

タマちゃんが、また元気になってくれる事を、心よりお祈り申し上げます。

| 大福ママ | 2012/12/04 07:16 | URL |

タマちゃんは BoBAさんと一緒に居られるだけで幸せなんです
延命とか延命じゃないとか 全く関係なく
一緒に居るだけで幸せなんです
私は自然に任せるのも幸せなんじゃないかと。。。

| たいたい | 2012/12/04 05:44 | URL |

頑張って

タマちゃん、頑張って。
苦しいかな、辛いかな・・・また元気な顔見たいよ。

| りりこ | 2012/12/03 22:07 | URL |

タマちゃん!

諦めたくない…そうですよね。
病院・薬が嫌ななかでも、タマちゃんの痛みや辛さが和らいで少しでも楽になるようにしていってあげたいですよね。
やっぱり猫には、好きなご飯を食べて、お気に入りの場所でくつろいでいてほしいです!
寒いので、BOBAさんも体調にお気をつけて…。

| れぼこ | 2012/12/03 20:56 | URL |

タマちゃんは

苦しくないかな。
BoBAさんのためなら、頑張ることができるかな。
タマちゃんが、一番楽な方法を考えてあげたいですね。

| sabo^-^ten | 2012/12/03 20:08 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/03 19:26 | |

絶対良くなることを信じて

お辛いですね。
タマちゃんにとって何が一番よいことなのか、不安も沢山おありでしょうが、納得のいくまで、とことん病院の先生とお話されてはいかがでしょうか?
タマちゃんが、快方に向かうことを心から強くお祈りしています。

| keiko | 2012/12/03 16:40 | URL |

あきらめない

あきらめちゃダメです。我が家のクロ14歳も2月から腎臓病の治療の為にほぼ毎日点滴を続けています。薬は無塩バターやアイスクリームに混ぜてごまかしながら飲ませています。口から摂取する事は重要です。点滴だけでも大丈夫ですが口から食べる事を止めてしまうと食べ物を拒否し始めます。胃に負担にならないペースト状の餌もあります。我が家ではスポイトやシリンジに人肌に温めた餌を入れ、口元まで運んで飲ませながら食べる事を忘れさせないようにしています。2、2キロまで減っていた体重も今日の診察では3キロになってました。少しでも長く一緒の時間を過ごせますようにお祈りしてます。

| 猫ママ | 2012/12/03 13:44 | URL | ≫ EDIT

がんばれ~

がんばれ、がんばれ、がんばれタマちゃん。
まだまだタマちゃん見たいよ~

| ブタの花子 | 2012/12/03 13:42 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/03 13:31 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyalholland.blog92.fc2.com/tb.php/211-30501bd3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。